葬儀申請のタイミング

どのタイミングで役所へ葬祭扶助申請するの?

役所への申葬祭扶助請をするタイミングですが、葬儀日時・場所決めてから役所へ申請を行うとスムーズに手続きが行えますので、まずは弊社までお電話いただければ、希望される式場のご予約状況を確認しご予約をお取り致します。

なお役所への申請には弊社スタッフが同行致しますのでご安心下さい。

お葬式を行う前に申請・了承が必要

葬祭扶助でお葬式を行う場合、お葬式を行う前に役所担当者へ葬儀申請をおこない「了承」が必要となります。担当者より、葬祭扶助を認める条件を満たしているのかの審査・面談が御座います。

申請が認められてはじめて、費用負担なしでお葬式を執り行うことができます。葬儀後の申請は原則、認められていないため注意が必要です。なお、役所の休館日に関しては申請手続きができません。

お気軽にご相談下さい

実績・経験豊富なスタッフがお電話・メールにてご質問お答え致します。ご不明なことが御座いましたらお気軽にご相談下さい。

電話で葬儀相談する
メールで事前見積もりを依頼する

各種ご案内

大阪市の生活保護葬儀は「あんしん葬儀」
プラン内容について
他社とは違う「5つのポイント」をご紹介します。
ご利用頂ける葬儀式場のご紹介です。
葬儀実例
あんしん葬儀の会社情報
よくある質問
自己負担プラン
対応エリアの紹介
葬送日記
サイトマップ
タイトルとURLをコピーしました