自宅安置ができない

自宅に故人を連れて帰れないのですが・・

弊社では故人様のみのお預かり安置となりますが、提携ご安置施設にて「無料」にて、大切にお預かり安置させて頂いております。大阪市で生活保護受給者様の葬儀の場合、当家様にご安置料やドライアイスの代金を請求することは御座いませんのでご安心下さい。ご自宅へ故人を連れて帰って、ご安置する場所が無くてもご安心下さい。

故人のみのご安置となりますので故人様とのご拝顔、ご家族様が付添うことは叶いませんので事前にお含みおき下さい。なお直接、病院から故人様を希望式場にご安置することはできません。

式場に直接、ご安置できない理由は無料で使用できる市営葬儀式場」をご覧下さい。

長期間のご安置でも追加料金不要

故人様のご安置が長期間になる場合が御座います。年末年始・ゴールデンウィークの期間中は、申請手続きを行うことができないからです。

例えば年末年始の場合には6日間程度のご安置する場合も御座いますが、当家様の費用負担は御座いません。故人様の状態が悪くならないように最善を尽くし、故人様をお預かり安置させて頂きます。

詳しくは「役所が休館日の場合」をご覧下さい。

お気軽にご相談下さい

ご逝去後のご安置場所にお困りの方はご相談下さい。ご近所に知られたくない方、自宅が狭くて安置できない方、お部屋へご安置するまでの経路の確保ができない場合など、弊社スタッフが対応致します。

電話で葬儀相談する
メールで事前見積もりを依頼する

各種ご案内

大阪市の生活保護葬儀は「あんしん葬儀」
プラン内容について
他社とは違う「5つのポイント」をご紹介します。
ご利用頂ける葬儀式場のご紹介です。
葬儀実例
あんしん葬儀の会社情報
よくある質問
自己負担プラン
対応エリアの紹介
葬送日記
サイトマップ
タイトルとURLをコピーしました