キリスト教での葬儀例

キリスト教での葬儀 葬送日記

キリスト教 神父様をお招きし聖歌で送る葬儀 

今回は仏式の葬儀ではなく、カトリックの神父様をお招きし「キリスト教の葬儀」にて故人をお見送りさせて頂きました。日本では圧倒的にお寺をお招きしての葬儀が多いので、失礼のないようにスタッフ一同お手伝いをさせて頂きました。

葬儀プラン的には規定範囲内で行う「大阪市生活保護葬」となり、当家様のご要望で「遺影写真」を作りたいとのご意向でしたので、遺影写真代金のみ当家様にご負担頂きました。

ご家族様のご意向として自宅から近くの葬儀場でお願いしたいとのことでしたので、小人数のご家族でよく利用する「大阪市立 北斎場」小式場でのお葬式をご提案致しました。

葬儀に参列した人数はキリスト教の神父様とご家族4名の計5名でのお見送りです。神父様の聖書朗読をはじめ、白カーネーションでの献花をおこない、皆でで聖歌を歌い故人をお見送り頂きました。

儀式が終了し、式場内での最後の故人とのお別れ「いままでありがとう」のお言葉でお棺をお閉じさせて頂きました。

ちなみに神父様は故人が和歌山県で洗礼を受けておられたので、ご家族様が和歌山県の神父様に逝去されたことをお伝えし、大阪までお越し頂き葬儀を執り行って頂きました。

ご家族様から、とてもいいお葬式ができたとお褒めのお言葉を頂きました。至らぬこともあったと思いますが心を込めてい手伝いさせて頂きました。

利用した式場・プラン

大阪市立北斎場 大阪市北区に公営葬儀場
大阪市生活保護葬儀

大阪市公営葬儀場での葬儀をお手伝い

弊社では大阪市が運営する公営葬儀場をお手伝いしております。福祉・生活保護を受給されておられる方、火葬のみ行いたい方はお気軽にご相談下さい。小人数のご家族でキリスト教の葬儀に対応できる葬儀場となります。

公営葬儀場を利用したお葬式をご希望の方は弊社までご連絡いただければ「式場予約」の確認も致しますのでお気軽にご相談下さい。

電話で葬儀相談する
メールで事前見積もりを依頼する

各種ご案内

大阪市の生活保護葬儀は「あんしん葬儀」
プラン内容について
他社とは違う「5つのポイント」をご紹介します。
ご利用頂ける葬儀式場のご紹介です。
葬儀実例
あんしん葬儀の会社情報
よくある質問
自己負担プラン
対応エリアの紹介
葬送日記
サイトマップ

タイトルとURLをコピーしました